複雑になった年中さんのお友達事情

満3歳児クラス、年少さんと毎日楽しく通っていた幼稚園。年中さんになってからは難しくなったなぁと思います。

男の子は細かい人間関係は少なくて楽なのかと思っていましたが…うちの息子はそうでもないみたいです。朝からお腹痛いとかいう日もけっこうあります。

仲間外れにされた

年中さんになったら「○○ちゃんとは遊ばない」とか言い出す子がいると、ママ友から聞いていました。

どうやらうちの息子も仲間外れの洗礼を受けたようです。

ある日、不機嫌に帰ってきた息子。すぐに手紙を書くと言い出しました。話を聞いたところ、いままでは普通に遊んでいたはずのXちゃんに「手紙を4枚書いてきたら仲間に入れてあげる」って言われたらしいです。

しかし、4枚も書くことが思いつかないみたい。キレて泣きながら何を書いたらいいのと聞いてきます。「4枚も書く必要ないんじゃない?」って言ったら。

「仲間にっ!いれてっ…!もらえないのっ!」って嗚咽を挟みながら必死で訴えられました。

なんとか頑張って4枚の手紙を書いて行きました。

その日は家で一日中不機嫌で、よく泣くし、ちょっと疲れました。いえ、態度から幼稚園の様子が分かったり、泣くことで子どものストレスが発散できるのはいいことなんだけれど。

言うことを聞いたら仲間に入れてもらえるのか

翌日は笑顔で帰ってきたので、仲間に入れてもらったんだなと思い、おやつを食べながら聞いてみました。

私「お手紙渡したの?」

子「渡したよ。4枚もいらないって言われた。2枚はKちゃんになった。」

私「そっか。頑張って書いたのにねぇ。」

子「うん。」

「それで、今日は一緒に遊んだんだね」

「ううん。」

私「えぇぇぇぇ!?」

子「YちゃんとZちゃん(初めて聞く名前)が遊ぼって、遊んだ」

なんと!!!手紙をもってったのに!それを他の子に一部渡して、更に仲間にも入れないとな!そんな子と遊ぶ必要なーい!って声を大にして言いたかった。

けど、幼稚園てまだ、みんな仲良し♪って感じですよね。余計なことは言わずに我慢っ。

しかも息子はXちゃんと遊びたいんじゃなくて、Xちゃんと一緒のKちゃんと遊びたいっぽいのですよね。だからハブられるのか?

Kちゃんといえば。

年中さんになってすぐの出来事

幼稚園バスから降りるなり「今日はKちゃんが泊まりに来るよ!」と言い出したことがありました。お約束してないからこないよって言ったのですが。

「くるっていったー!」

目から涙をボロッボロ流して叫んで泣きました。抱きしめて慰め、なんとか泣き止みご飯にしようとすると。

「ぼ、ぼくっ、たのしみにして、たっ」

と何度も言いつつ再び超涙を流し、ご飯を食べずに昼寝。起きたらお昼ご飯前に再度泣き出し、ご飯後にも…一日中、寝るまで「Kちゃん来るって言った」と言って半泣きでした。

お母さん同士が約束した時しか遊べないと教えたら、「Kちゃんがお母さん関係ないって言ってた」「Kちゃんのお母さんがもう連絡してるんだって」とか毎日次々に口先だけのことを言われて帰ってきました。なぜ毎回信じる…。

なので、「Kちゃんは、こうなったらいいなぁっていうのが口に出ちゃうんだよ。本当のことじゃないの。」「同じクラスのお友達とは幼稚園で遊びます!お外でもお家でも一切遊びません!」と伝えました。

そんなこんなのやりとりもあったKちゃんです。息子と結婚すると言い続け、振り回してくれる小悪魔ちゃんだったか…?

ただでさえ、年中になってからはこまっしゃくれてきて大変なのに、幼稚園関連のトラブル?でも不機嫌が重なって本当に大変です…。

今のところは親は話を聞くだけ

友達がいっぱいだとその分トラブルが増えるのかな。いや、友達が少なければそれはそれで心配なのかもしれない。親心は複雑です。

Xちゃんとは遊んでないみたいですが、その後もKちゃんの話が出るからKちゃんと仲良くはしてるみたい。詳しくは分からないけれど、いつもMちゃんと遊んでるとも言うし、クラスではうまくやっているみたい?Mちゃんと仲がいいからKちゃん周りがうまくいかないのか?うーん。

きっと子供はこうして強くなっていくのだろう…母は忍耐!忍耐だ!