1番が好きだけど親の思い通りにならない小3

うちの小3の息子は、1番になるのが大好きです。

1番といってもいろいろあり…息子は、「一番早い」のが大好きなのです。

その1番、違う意味の1番にして欲しい!と切実に思います。

というのも、1番が大好きなせいで…

答えに抜けがある

テストを1番に終わらせるために、猛スピードで答えを書くようです。

そのため、ちょくちょく抜けがあります。

漢字のテストなら「国語」という漢字の、「語」の右下の口を書き損ねるとか。

漢字自体は知ってるし書けるはずなのに、一部分を書いてなくて×になることが多い!

見直ししたらと言ったら、「そしたら一番じゃなくなっちゃう!」とのこと。

文字が汚い

息子は小3なのに、文字が汚いです。

親子バトルをしながらも練習させ、キレイに書こうと思えば書けるようになりました。⇒汚すぎるひらがなを2週間の練習でキレイに

でも、社会の病院マークの答えが「びょうりん」になっていて、減点をもらったりします。

「い」は右側が長くなったら「り」だよ!ってあんなに教えたのに。

テストはキレイに書こうと言っても、「1番になるためにはキレイな字なんて書いてられない!」だそうです。

いつでも、急いで書いても、キレイになるように、ひらがなの練習を再開しました。

本人がやりたがらないため、またもや親子バトルです。文句ばっかり。イライラ。

文章題をちゃんと読まない

文章をちゃんと読まないため、文章題で凡ミスをします。

算数だと、赤いリボンと白いリボンの長さについての問題で、リボンの色を逆に考えて間違うとか。

×がついて戻ってきたテストを見れば一瞬で答えがわかる感じ。

初めからちゃんと文章読んで!と思うのですが、早く解きたいからじっくりなんて読めないらしい。

テストではなく問題集ならじっくり読んで、きちんと解けるのに…。

どんどん先取りしたがる

この前、小6の計算の先取りドリルが終わりました。⇒GWも遊びまくりの勉強したくない小3がお気に入りドリル

クラスには小4の先取りをしている子はいるそうですが、小6までいっているのは息子だけだそう。

まだ論理的思考力がつく時期に来てなそうなので、計算だけ続けているのですが。

「次は中学校の算数がやりたい!」とか言い出しました。小5の算数すらできてないのに?

全体的な算数はできていなくて、小5以降は計算しかやっていません。

とりあえずは前にやりたがって買ってある小4の計算に戻っていますが、中学に進むより小学校の勉強をしっかりして欲しい。

このシリーズが幼稚園の頃から息子が大好きで、飽きることなく続けているドリルです。

このドリルは中学生向けってあるのかしら。

一番じゃなくていいのに!

親の私からみると、1番じゃなくていいから漢字は最後まで書き、文字はキレイに書き、文章はちゃんと読んで欲しい。

1番に終わったからって良いことがあるわけでもないし。

どうせなら「早さ」の1番じゃなくて「点数」の1番を目指して欲しい。

両方を兼ねるならいいけれど、どっちか一つなら「点数」の方が大事。

でも、中間反抗期なこともあり、全く言うことを聞いてくれません。

ひらがなをちょっとやらせるだけで、すっごく抵抗して文句ばっかりでケンカになるし。

なかなか親の思う通りにはいきませんね。。。