ダニの舌下免疫療法の費用はいくら?子供と大人のトータル料金を計算して比較

アレルギー血液検査を受け、ダニアレルギー&ハウスダストアレルギーと診断されて舌下免疫療法を勧められた5歳の息子

掃除や洗濯を頑張りつつ、ダニの舌下免疫療法を受けるかどうか、受けるならいつ始めるのがいいのか悩んでいます。

お金関係だけでも

  • ダニ舌下免疫療法は終わるまでにいくらかかる?
  • 大人になってから治療をするといくらになる?
  • 子供のうちに治療すると安く済むはずだけどどの位?

など、分からないことばかりです。

なので、真面目に検討するためにざっと費用を計算してみました。

結果、子供のうちにダニ舌下免疫治療を行うと大人になってから行った場合に比べて10万円~20万円くらい安く済むことが分かりました。

金銭面だけで見ても、子供のうちにダニ舌下免疫治療を始めるメリットって大きいようです。

子供のダニ舌下免疫療法にかかるトータル費用

子供の場合は市区町村の医療費助成制度によって金額が変わってきます。

なので、医療費の自己負担が「200円」と「500円」の場合、千葉市の「小学3年生まで300円4年生以降500円」で6歳から治療を始める場合の3パターンを計算しました。

その結果。

  • 自己負担金額が200円の場合は12,400円
  • 自己負担金額が500円の場合は31,000円
  • 自己負担金額が変化する千葉市で6歳から始めた場合は23,400円

かかることが分かりました。

一回あたり数百円でも、塵も積もれば…5年分を計算したら結構大きくなりました。ずーっと通ってもトータル費用が無料の、医療費無料の所にお住まいの方が羨ましい。

とはいえ、数万円でダニアレルギーが治るかもしれないし、治らなくても症状が軽減する可能性が高い事を考えると、そんなに高くはなく感じます。

ダニ舌下免疫療法の通院回数は62回くらい

通院する内容は大きく分けて以下の3種類。

  • アレルギー検査
  • アレルギー検査の結果告知
  • 通院時

通院は1ヶ月分治療薬を出してもらうため1年あたり12回、5年間で60回です。結構な回数ですね…。

ともあれ、治療開始までの2回を足して、最小で62回通う計算です。

自己負担金額が変化しない場合

もしも自己負担金が開始時から終了時まで200円の場合は、ダニの舌下免疫療法終了までトータルで12,400円になります。

200円×62回=12,400円

一方、大阪のように少し自己負担金額が高めで500円かかる場合は、トータル金額は31,000円になる計算ですね。

500×62回=31,000円

自己負担金額が変化する場合

さて、千葉市は小学3年生までは300円ですが、4年生以降は高くなって500円になります。

始める月によっても変わってきますが、6歳になった4月、小学1年生になると同時に治療を始めて5年間舌下免疫療法を行った場合でざっと計算してみます。

  • 小学3年生までに通院する回数は、開始前の2回+通院12回×3年間=38回。
  • 小学4年生~小学5年生で通院する回数は、通院12回×2年間=24回。
  • 300円×38回+500円×24回=23,400円

ダニの舌下免疫療法にかかるトータル費用は23,400円になり、治療を始める年齢が高くなればなるほど、かかるお金も増えて行きます。

年齢が上がる市区町村に住んでいる場合は、安く済ませるには早めに始めた方がいいですね…。

大人のダニ舌下免疫療法にかかる費用

ざっと調べてみましたが、医療機関によって多少の差が出ます。

アレルギー検査料金にも舌下免疫療法を始めてからの費用にも幅があるため、15.5万円~21万円くらいになるようです。

  • アレルギー検査の料金は5千円~1万円
  • 大人のダニ舌下免疫療法の料金は15万円~20万円
  • トータル費用は15.5万円~21万円くらい

アレルギー検査の料金は5千円~1万円

私もダニアレルギーの疑いがあってアレルギー検査を受けたのですが、その時は問診で話を聞きながらアレルギー検査の項目を決めて行きました。子供だと沢山の種類を検査しても2,000円~3,000円らしいですが、大人だとあっという間に5,000円~6,000円とかかかってしまうとのことでした。

絞りに絞って、それでも3割負担のアレルギー検査の費用は4,000円でした。

例えば、日本大学病院は環境分類別アレルギー検査(セット)が4,320円ですね。ただ、項目が増えて代表的な36項目の全アレルギー検査になると14,580円と金額が跳ね上がるようです。八王子診療所のように多項目を9,720円で行っているクリニックもあるため、どこのクリニックに行くか、どんな項目を検査するかで差が大きくなってくるようです。

ちなみに、私は全ての項目の検査で綺麗さっぱりアレルギー無し!とのお墨付きをいただき、莫大な金額のかかる舌下免疫療法には進みませんでした。

大人のダニ舌下免疫療法の料金は15万円~20万円

今度は治療自体の金額を調べてみます。

わしお耳鼻咽喉科では3割負担の舌下免疫療法は「1回につきクリニックで約600円調剤薬局のミティキュア・アシテアは約2200円、月一回の受診のため年間約30,000円前後」とのことなので、5年間治療をすると15.5万円かかる計算です。

費用の大部分を占めるお薬代はどこでも変わらないはずですが、他のクリニックでもそれほどは差がないのかというとそうでもなく。

例えば、杉田ありむら内科は「ダニの治療費は3500円程度」とのことなので…パッと見はほとんど変わらなそうですよね?でも。

3,500円×12ヶ月×5年=210,000円

5年間の治療で21万円、先に紹介したクリニックと比べると6万円も高くなる計算です。小児科の舌下免疫療法にかかる治療費同様、5年もかかると塵が積もって山となりますね。

大人と子供のダニ舌下免疫療法費用は大きい!

ここまで計算してきた費用を見てみると。

  • 大人のダニ舌下免疫療法費用15.5万円~21万円くらい
  • 子供のダニ舌下免疫療法費用1.2万円~3.1万円くらい

大人の場合は通うクリニック、子供の場合は市区町村によりますが、ダニ舌下免疫療法費用は通院期間が長いため大人になってから行うと10万円~20万円くらい出費が多くなることが分かりました。

医療費助成は偉大ですね…子供のうちに治療したときにかかる費用とは雲泥の差です。

子供のうちなら、安い防ダニ寝具を揃える位の金額しかかけずに、治療ができてしまうことがわかり、より舌下免疫治療に前向きになりました。

コメント

  1. Tonycliftontaxi より:

    ありがとうございました。