『化学者が美肌コスメを選んだら・・・ じつは10秒で見抜けます 』を読んだ感想

『化学者が美肌コスメを選んだら・・・ じつは10秒で見抜けます』を読んだ短い感想です。

化学者が美肌コスメを選んだら・・・ じつは10秒で見抜けます

先日読んだ『オトナ女子のための美肌図鑑』の作者のかずのすけさんが書かれた本をもう一冊読んでみました。⇒『オトナ女子のための美肌図鑑』を読んだ感想

『オトナ女子のための美肌図鑑』が面白く役に立つ本だとしたら、『化学者が美肌コスメを選んだら・・・ 』はもっと現実的に役立つ本です。

各コスメごとにお勧めのアイテムも紹介されています。

冬になると私も子どもも肌が荒れてしまうので、今まではお風呂上りにボディクリームを塗っていました。でも、洗い過ぎが原因の可能性があるとのことなので…ボディソープと入浴剤をおすすめされていたものに変える予定です。

そうそう、題名の10秒とはどういう意味かというと、成分表示の上から2行目までの大量に入っている成分を見て判断すれば、10秒で良いコスメかどうかが分かるという意味のようです。

今使っているちふれの化粧品類はどうやら合格のようですが、ボディソープ、シャンプー、ハンドソープはどれも硫酸系の洗浄剤が使われていて刺激が強い、避けた方が良いアイテムでした…。