6歳の子供は暴力も凄い…どう対応するのがいいのか悩む

先日、息子が6歳になりました。

体力が付き力が強くなり、成長は喜ばしい事ですが…。物を投げつける時はどうしたらダメージを与えられるか、すら考えて暴れるようになった気がします。

暴力には暴力で対応すべきなのか?迷いどころです。

納得いかないと暴力?

私は予定の変更をするとき、いつもは子供に理由を伝えて言うのですが…

最近の息子は「行く」「やっぱ行かない」とか言うことをコロコロ変えるため、私も理由をつけずに変更という、同じことを試しました。

こういうのは、やられるの嫌でしょう?って話を持っていくつもりでした。

と言っても何度も言うことを変えるというほどではなく、お買い物に「午前中にいこっか?」「やっぱり午後に行くー」に、自転車で行きたいと言ってきかないので「しつこい。もうお母さん行きたくないなー」の3回くらい。

いつもは○○なら、仕方ないね!みたいになるのに、予想外の行動でした。

6歳児の暴力

初めは

  • 行くって言ったじゃん!
  • それは大人じゃないんだよ!
  • へぇぇ~!!!お母さん子供なんだ~!
  • じゃぁ、自転車じゃなくてもいいから!
  • 午前中寝かせてあげたでしょ!

とか叫んだり、地団太を踏んだりしていました。

私が返事をしない時とか、最近は地団太を踏むようになったのですよね。小さい頃は地団太を踏んだりしたことなかったのですが…。

だんだんヒートアップしてきて

  • 飛び掛かる
  • 私の服を引っ張る
  • 頭を動かすべく髪の毛を引っ張る
  • 服を投げつける
  • 私のカバンを頭上まで振り上げて私に叩きつける

までなりました。叩いたり殴ったり蹴ったりとかは無かったのですが…。

6歳児、分別が付いてきた気がしていましたが、際限を知りません。

子供への対応

それまでは「やめなさい」髪の毛がちょっと抜けても「痛いでしょう!やめなさい!」くらいだったのですが、流石にそれなりの重量があり金具もついている鞄を投げつけられたら怒ります。

というか、恐怖を感じました。わざわざ頭の上まで一旦振り上げて、衝撃が最大になるように私に向けて振り下ろしたのです。

そんなのを投げたら痛いでしょう!とほっぺをペッチン

ほっぺを叩かれるなんてすっごく久しぶりな息子は、何かを叫びながら部屋を飛び出し、ドアを思いっきりバタン!と閉めて行きました。

どうするのかなー?って見てたら、少ししたら泣きながら謝ってきました。

鞄を投げてはいけないこと、痛い事をしたらダメなことを話して、買い物に行きました…。いう事をコロコロ変えるのが良くないって話すつもりで始めたのに、予想外の方向に行ってしまいました。

先に理由付きで納得いくまで話をする今までの方法なら暴力に発展したことはないし、とりあえずは今まで通りに行くとして…

今回は頬を叩いたことで収束しましたが、暴力に暴力ってどうなのかな?優しく言っても効かないし…大きな声で言っても収まらなかったのですよね。うーん…