顔に赤みが出て痒くなったのでニキビ治療に皮膚科へ

しばらく前から顔が赤みを帯びて気になっていました。

2ヶ月くらい経ったら更に白ニキビのような小さなボツボツができ始め…ついには痒くなったので、思い切って皮膚科に行ってみました。

お医者さんによると私の赤みや痒み、毛穴詰まりの原因はニキビではなく「脂漏性皮膚炎」とのこと。背中も肌荒れしてざらざらしていたので見てもらったところ、同じく脂漏性皮膚炎らしいです。

脂漏性皮膚炎は保険が適用されるらしく、処方された飲み薬と塗り薬を使ったら、本当にあっという間に治りました。もっと早く病院に行けばよかった!

脂漏性皮膚炎とは

ニキビに比べてなじみが無い言葉ですが、脂漏性皮膚炎と聞いて真っ先に思いついたのは、子供が赤ちゃんだったころになった脂漏性湿疹。

同じ脂漏性皮膚炎であっても、赤ちゃんの顔はかぶれてかさぶたになった感じで、ニキビっぽい私の顔の状態とは見た目が全く違います。ちなみに、赤ちゃんは成長するにつれて勝手に治ったけれど、大人である私の脂漏性皮膚炎は勝手には治らないらしいです。

お医者さんによると私の脂漏性皮膚炎は「自分で分泌した皮脂に皮膚がまけてしまっている状態」らしいです。

ネットで調べると脂漏性皮膚炎の原因はマラセチア菌と書かれていることが多いですが、私がかかったお医者さんによると今のところ原因は解明されていないそうです。マラセチア菌も原因の事がある、ということなのかな。

薬の効果は絶大

私が貰ったお薬は顔用の塗り薬、背中用の塗り薬、飲み薬の3種類でした。塗り薬は朝晩塗ります。

1日経過

たった1日で痒みがなくなりました!

すっごい痒くて病院に行くほど困っていたのに、こんなにすぐに痒みが消えることに驚きました。

3日経過

顔の赤みが薄くなりました。

日焼け直後?ってくらい赤かったのが、ファンデーションで隠れるレベルになりました。顔を気にせず外出できるくらいです。

7日経過

ほんの1週間で白ニキビに見えていた毛穴の詰まりが消えました。

夫からも顔治ったね!と言われました。

10日経過

普通に綺麗な肌に見えます。もうお薬止めていいんじゃない?と思いましたが、処方薬は飲みきるまで続けます。

14日経過

綺麗になってからは塗り薬はサボりがちでしたが、飲み薬は飲み切りました。

ほんの2週間で嘘のように治るとは…皮膚科おそるべし!西洋医療万歳!

すぐ治ったけど再発

しかし…1ヶ月経つと、また徐々に赤味が出てきてしまいました。顔の皮膚がまけている原因は自分の皮脂で、皮脂が分泌され過ぎている原因は分からないらしいし、対処療法だからでしょうか。

余っていた塗り薬を塗ると収まっていくのですが、やめるとまた赤くなってきます。

またお医者さんに診てもらうか迷うところです。

年初に立てた個人目標の美肌を心がけるというのは、顔の赤みが気になっていて言い出したことでもありました⇒今年の抱負と去年はどのくらい達成できたか

髪を美しく保とうと使い始めた柚油も、お肌に悪いかなぁと思って今はやめています。お肌年齢は測定すると変わらず14歳とか15歳とか若く出るのですが、お肌が赤くては見た目的に困ります。

リーズナブルで気に入っていたお化粧品も変えようかなぁ⇒お肌年齢マイナス14歳の私が普段使いしているプチプラコスメと手作りパック