子育て中のストレスを数値で見てみた

私は肌年齢測定とか血管年齢測定とか、機械を使って数値を出す遊びが大好きです。

この度、近くのショッピングセンターに「ストレス測定」なるマシンがやってきていたので、喜び勇んで測ってみました。

年中さんともなると本当にこまっしゃくれてきて…結構ストレスを感じているはずです。

子育て中のこのストレス、どの位の数値になるのでしょうか?

ストレス測定結果

まずは画像でご覧ください。

見えますでしょうか?ちょっといつもより大きめに貼っております。

ストレス点数:14点

1段階で、とても良い!

詳細はというと。

身体的ストレス:低い

精神的ストレス:低いと普通の境目

疲労度:低い

心臓安定度:非常に高いのMAX

どういうことでしょう!?

あ、血管年齢も何故か出ていて、29歳!まで下がっているそうです。これは凄く嬉しいです。前に血管年齢が高くて気にしていた時のブログ⇒お肌&血管年齢を測ったら10歳以上も実年齢と差が!

子育てでストレス感じてます!

この数値だけを見ると、ストレスフリーの楽々子育てをしているみたいではありませんか。

でも、幼稚園でこまっしゃくれた言葉遣いを覚えてきて結構子供にイラついていますよ?

例えば、このあいだも台所で洗い物中に話しかけてきたから(うちでは洗い物中には話しかけないというルール)「だいくん、お母さん何してるかな?」って聞いたら。

「お台所仕事でしょ!はいはい!わかってるよ!それでさぁ…」って言われました。

何それ!?それでさぁじゃないよ!初めて聞くフレーズに唖然として、黙って見つめる私の顔を見て、子供自身がハッ!って気づいてましたが。

他にも、寒いから入浴剤を先に入れてからお風呂に向かったら、自分で入れたかったらしく

「お母さん、しょうがないなぁ!頭使ってないんだから!」とか!

子供が頑張って考えたことは「頭使ったね!」とはいうけど、私は頭使ってないとか言ったことないよ!

そんなこんなで、結構ストレス感じています!

それなのに!何故にそんなにストレスが無いって出るのか!!!

ストレス対処能力:非常に高いのMAX値

ってのがいいのでしょうか。もしかして、うまくストレス発散できてるってことなのかな?

何でストレス発散しているか考えてみました。

私のストレス発散方法

思いつくのはこのあたりでしょうか。

  • ブログを書く
  • 本を読む
  • ネットを見る
  • 仕事をする
  • 岩盤浴ヨガに行く

ストレスを感じたことや普段思ったことを書いていて、このブログは頭をスッキリさせるのに役立っています。

本は、子育て本を読んでそうそう!そうだよねぇ!って思ったりライトノベルを読んで感動したり…知識を得るだけでなく、感情を大きく振れさせる役割も果たしている気がします。最近はライトノベルを1日1冊ペースで読んでいます。⇒2018年に読んだ本

ネットを見たり仕事をしたりするのも、全く違う事を考えてスッキリできるのかな。働くことで子育て以外での自分の存在意義が感じられるし、社会に認められているような気にもなります。

あと、岩盤浴ヨガに行って1日ゆっくりするのは、かなりリフレッシュできているかも。なんか、人生について考えたりもします。今度岩盤浴ヨガについても書きますね。前にホットヨガについて書いたブログ⇒ホットヨガスタジオLAVAの1,000円体験に行ってきた感想

去年の夏に家中の断捨離が一通り終了し、シンプルな家になっているのもいいのかも。そういえば、机の上がごちゃごちゃしていて目に入るだけでも、脳の働きに影響を及ぼすって前に読んだ本に書いてありました。掃除も簡単だし、おもちゃが転がってて怒る必要もありません。3歳前の子供が自分から片づけするようになった方法

子育てのストレス値は低かった

凄い高い数字が出るだろうと思って測ったストレス値。

100点中14点とかなり低く、身体的・精神的ストレスと疲労度がかなり少ないという結果になりました。

予想外の結果にびっくりしたけれど、よく考えたら子供が幼稚園に行くようになって、自由時間も増えています。ストレス解消に色んなことをして、うまくバランスを保てているようです。

子供のイラッとくる言葉に返せる、万能の言葉を手に入れたのも大きいのかもしれません。⇒こまっしゃくれた子供に効果的なひと言

このストレスの低い状態を維持しながら、無理のない子育てを頑張るぞー!