七五三撮影にかかった時間や金額、失敗したことなど

クーポンの準備からポーズ、衣装、購入商品まで考えて臨んだ七五三撮影。

一部上手くのせられた感もありますが、充実した撮影でした。

スタジオアリスって凄いですね。

そして、秋の参拝時の着物レンタル無料権もGETしました。

お着替えや撮影にかかった時間など込みで、詳しく感想を書きます。

スポンサーリンク

当日の流れとかかった時間

予約時間5分前にスタジオアリスに到着しました。すぐに担当の方がついてフロアに案内され、靴を脱いで上がります。荷物を置くロッカーも名前フダ入りで用意されていました。

セットプランを勧められましたが「いいえ、結構です。」と断り、パンパースのクーポンを渡します。

その場で撮りたいポーズについて「傘のこのポーズと、刀のコレとかコレみたいなのをお願いします」と話して、衣装選びに移りました。

衣装選び:10分弱

私が行った店舗は100サイズ、110サイズ、120サイズそれぞれ15~20着ほどの和装が用意されていました。90サイズは10着なかったと思います。

冊子に載っている着物が必ず置いてあるわけではないらしく、同じのは見当たりませんでした

私はどれにしたらいいのか迷いましたが、子供はすぐに予定したのと似たような雰囲気の衣装を2着選びました。

あと、予め着たいと言ってあった水干もとってもらいました。水干を選ぶ子は少ないらしく、驚かれました。

受付からここまででかかった時間は10分ほど。

衣装を選んで似合いそうな2着にしぼるつもりだったことなどすっかり忘れていました。

和装着替え1:10分

袴と羽織に着替えるのにかかった時間はぴったり10分でした。

男の子だから衣紋を抜く必要もなく、流れるように着付けていきます。撮影用だから作り帯のようで、後ろでマジックテープでつけていました。子供の身体の太さも関係ない、うまい作りですね。

袴の紐が来る位置にはスナップボタンがついていたり、随所に流石だなぁと思う、美しく着られる工夫がありました。

息子は10分でしたが、女の子はヘアセットがあるから、もっと時間がかかるそうです。

和装撮影1:10分

まずはお願いしたポーズから。リクエストした3ポーズを一気に全部行くのかと思ったのですが、3つ中2つ撮ったら、全身写真にうつりました。

更には、お願いしていないのになぜかミッキーが運ばれてきてハイカラな感じで撮ります。ディズニーの写真はプラス1,080円なんでしたっけ。

すっごくテンションの高いお兄さんがカメラマンでした。

子供がずっと笑います。とても楽しそうです。

「大きくなったら何になりたいの?」と聞かれて「お父さん!」と答えていました。夫は鼻高々です。「きっとなれるよ!」と言われて満面の笑み。

和装着替え2:10分

普通は和装と洋装らしいのですが、私の好みもあって和装を2着です。

本人もスーツを着たいと言わなかったし、何より本人が選んだ2着目の和装。

1着目は白の半襟に白の着物、白~黒の羽織です。今回も羽織りは水色なのですが着物は白だったので、半襟がグレーの着物に変えてくれました。

やっぱりお着替えにかかった時間は10分弱。プロの技を感じます。

和装撮影2:10分弱

2分ほど前の七五三の女の子たちが撮り終わるのを待ちました。女の子は華やかですね。

そして、カメラマンが少しテンションの高いお姉さんに交換しました。

1人目はトークのみで子供をその気にさせるカメラマンでしたが、今回はおもちゃを使って笑わせてくれるタイプのようです。

全身ポーズ、和風の椅子に座ったポーズ、洋風の椅子に座って紅葉を散らしたポーズを撮ります。

スムーズに行って、8分で撮り終わりました。待ち時間入れて10分。

1着物の撮影は10分とコマ割りがされているのかもしれません

水干着替え:15分

滅多に水干を着る子はいないようです。息子は「水干ちゃん」とあだ名をつけられました。

あまりなじみのない服で、子供がこれ着たい!と言わなかったらうちも着なかったでしょう。

着付に初めて10分を超える時間がかかりました。担当のスタッフさんが撮影用の水干は気付けたことが無いとのことで(普通のならできるとか!凄い!)、着付けたことのあるスタッフさんがもう一人ついてくれました。

が、それでも紐の結び方とかがややこしくて、タブレットを取り出して確認していました。

首元の紐とか、袖の紐とか、色々とあるみたいです。

水干撮影:5分

凛々しい羽織姿と違って、水干姿の息子は猛烈に可愛らしかったです。蹴鞠を蹴ってそうです。布地もかなり手が込んだ刺繍でパリッとしていて高価そう。

珍しい可愛い姿で撮影してみたい方には水干がとてもおすすめです。

着付で時間がかかった分、撮影時間が短かったのかもしれません。お着替え+撮影で20分になる計算です。

ポーズも2ポーズでした。

とはいえ、少し疲れて表情も減っていたので、ちょうど良い感じでした。

子供の疲れ具合を考えて撮影するなら、衣装は2着までが良いのかもしれません。

後ろが緑一色の背景で撮影して、緑色の部分を画像合成して和風の背景にしていました。

写真選び

同時に4家族入っていたので、写真を選ぶ端末があいていないと言うことで一旦お昼休憩に入りました。

30分後にスタジオアリスに戻って選びます。

まずはポーズごとに一番良い写真を選びます。

各ポーズ5~11枚の表情別写真が用意されていて、大きなディスプレイを見ながら選んでいきます。これかこれ…と言うと、選んだ2枚や4枚を横に並べてズームしてくれます。

笑顔が多いですが、3着目の最後の方は疲れた表情でした。

表情を選び終わったら、全ポーズを並べて何か気になる点がある写真はあるかと聞かれます。全く雰囲気の違うポーズが9種類並びました。どれを買うか、ではなく、どれか気に入らないのはありますか?という雰囲気です。

可愛いわが子のベストショットの写真を気に入らないとは言えない。今選ばなければ消されてしまう、それは惜しい。多分、そんな親心を読んでの、このポーズ数なのでしょう。

9ポーズを全部丸型キーホルダーにすると2面が4つ1,274円×4枚=5096円、1面が1つで648円、撮影料が3,240円、ディズニー加算が1,080円。たぶん、裏ワザが知れ渡っているため早割の方は全データ合計で10,064円買ってもらおうという思惑なのだと思います。

子供の写真が誰でもダウンロードできるところにアップされるのは気になるので、HPへの公開はお断りしました。

我が家の七五三の費用

私がディズニーが好きではないのでミッキーとの写真は断りました。

パンパースクーポンで全身写真、ハーフキャビネで上半身…あとは、ディズニー以外をキーホルダー丸型でお願いすると幾らになるか聞いたところ、ギリギリ10,000円を超えません。

1万円を超えなかったら幼稚園の制服で秋のお参りを行くつもりでしたが、あと数百円となると惜しくなってきます。

9千円を切るようにどれかを断るか、微調整して1万円を超えるか…

夫がポーズ数を絞ることに難色を示したので、1万円を超えるように調整しました。

自分たち用 プリントのみハーフキャビネ 1 1,800円
義理実家用 パンパース景品キャビデザインフォト 0 0円
データ用 クリアキーホルダー(丸型)2面 2 1,180円
データ用 クリアキーホルダー(丸型)1面 1 600円
データ用 クリアキーホルダー(角型)2面 1 1,580円
基本料金 撮影料 3,000円
合計  9340×1.08(税) 10,078円

税込金額が10,078円になりました。

プレゼントはなるべく小さ目、かつ3種類もデータが増やせるウォールデコレーションカードにしました。全て表情違いを注文しました。

それと、実は選ぶ時にリクエストしたポーズの1つが無いことに気づきました…が、この頃には疲れて頭がもうろうとしてきます。

今更もう一度着て追加撮影とか、親も子も無理です。うーん、まぁ、こんなに写真があるからいいか。と思い直し…←その場で言うべきでした。次回詳しく書きます。

まとめ

うちの七五三撮影にかかった時間は

衣装選び10分+一着目着替え10分+撮影10分+二着目着替え10分+撮影10分+三着目着替え15分+撮影5分+写真選び50分=120分

きっかり2時間でした。

税込で10,078円かかり、早撮りキャンペーンで1万円を超えたので秋のお参りの時の着物を無料でレンタルできます。

衣装数を減らしたりして安く抑えたいなら、確固たる信念を持って臨む必要がありそうです。

スポンサーリンク

コメント

  1. YK より:

    うちも今週七五三の前撮りにアリスに行きます!
    子どもたちの機嫌が心配ですががんばります。
    パンパースの景品、知らなかった~
    早速チェックしてみます!
    アリスのシステム、なかなかわからないので参考になりました♪
    男の子の写真も可愛かっただろうなぁ(^◇^)

    • 葉月 より:

      YKさんもアリスで撮影ですか!一緒ですね!
      スタッフさんがモノとトークで凄い子供の機嫌とってくれるから、きっと心配いりませんよ~
      うちは一応お菓子を持っていきましたが、写真選びの時まで使わなかったです。

      すっっっっごくかわいかったです(*´▽`*)
      女の子は更に可愛いでしょうね♪
      週末楽しんできてください♪
      いってらっしゃいませ~