騒音トラブルその後と転機

16mm厚のジョイントマットを敷いてからは平穏な日常が戻ってきました。

たまに下の階の方に会った時には必ず

「子供の足音うるさくないですか?大丈夫ですか?」

と聞きましたが、毎回大丈夫と言われました。

防音に役立ったジョイントマット⇒防音効果を実感できたふかふかの1.6cm抗菌SUPERビッグマット

スポンサーリンク

むしろ下だってうるさい

下のお家だって結構うるさいのです。いいがかりではなく。

  • 朝からお母さんの怒り声が聞こえる
  • 小学生の息子さんの『わかってる!わかってる!×複数』等の叫び声
  • 夜10時過ぎに息子さんの走る足音
  • 朝7時台に掃除機をかける音

色々あるのですが、一番気になるのが、大人たちの騒ぎ声。

2~3ヶ月に1度、夜中の2時頃まで騒ぐのです。

息子も夫もぐーすか寝てますが、私はうるさくて眠れません。うるさい日は最も遠い部屋へお布団を運んで一人で寝ていました。

なので、足音が大丈夫そうと分かって、宴会があったらしき翌日にお会いした時に言ってみました。

私「すみません、昨日飲みか・・・」

下の方「あ、うるさかったですか?」

私「えっと…申し訳ないのですが、夜中だけいいので少し静かにしていただけませんか?」

下の方「わかりました。すみません。」

私「いえ、こちらこそすみません。子供が起きちゃうと困るので本当にすみません(息子のせいにする)」

って感じの会話をしました。

その後は下の部屋の騒ぎは夜10時には収まるようになりました。快適です。

特に謝罪やうるささについて聞かれないので、この時以降はお会いしても小さくはならず、普通に笑顔で挨拶してます。

そもそもの始まりについてはこちら⇒階下から足音の苦情が来て一生忘れられない間違った騒音対策をした話

下の家の在宅をチェック

それと、常に足音を気にする必要は無いことに気づきました。

静かにする必要があるのは

  1. 下のお宅のお母さんがいる時
  2. 下の家のお父さん&息子さんがいる時

のみなのです。

下のお宅は1人1台車を使っていて、両方の駐車場がうちのベランダから良く見えます。

つまり、車が無い時=音を気にしなくていい時なのです!

夫に指摘されるまで気づきませんでした。夫はあそこの車が替わったとか細かいことを見ている人で、意外な特技が役に立ちました。

けっこう下のお母さんはお出かけしていて月・水・金・土の朝8時半から夕方7時位まで帰ってきません。それに気づいてからはかなり気が楽になりました。

子供自身も遊ぶ前には駐車場をチェック。

今日は下のお母さんいないからこれで遊ぼう!とか遊ぶものを選んでいます。

ニトリのパズルマットの寿命が短かった

プレイマットとしてニトリのパズルマットを使い続けて約3年⇒コスパ抜群で床のキズ対策に活躍したニトリの無地パズルマット

どうやら寿命が来たようです。

初めは白い粉というかゴミみたいなものが床に落ちていて、なんだろう?と思っていました。次第に転がって遊んでいた子供の髪の毛にフケみたいに付き始めて…

パズルマットがくずになって出ていることに気づきました。

掃除機をかけても、パズルマットを敷きなおすだけでいくつも白い粉が床に散らばります。

滑らないように表面が凸凹になっている、端っこの凸部分が削れてきているようです。

ジョイントマットは長期間使えると思っていたので、寿命が来てびっくりしました。ラブラブマットはまだ普通に使えるし、ニトリのはEVA製ではなくPE製だからかもしれません。

4年以上使ってまだまだ現役のジョイントマット⇒かわいくて赤ちゃんのお気に入りになったラブラブプレイマット

まぁ、0.7畳分で1,000円を切る安さだし、3年ちょっとで寿命が来てもそんなものかな?

端がボロボロになってきていないものもあるので、同じ製品を追加買いして組み合わせようかと思ったら…

新型のニトリキッズパズルマットと旧型とはジョイント部分の形が一部違うのですね。四つのマットがあわさる部分がうちのは旧型でした。これは全部買換えです。

いい機会なので、今防音のために使っている1.6cmの抗菌SUPERビッグマットを子供スペース用にして、より防音効果の高い分厚いマットを探すことにしました。

しっかり比較して購入したジョイントマット⇒マックスシェアーの20mmジョイントマットはコスパが良く満足

スポンサーリンク