年少さん、お稽古体験をしてみた

幼稚園から徒歩3分くらいの所に空手の道場があります。そこの先生が自宅近くのカルチャーセンターで出張稽古をしていたようです。

チラシを貰って知りました。

体力が有り余っている息子の良い発散場所になるかと思い、まずは体験してみました。

スポンサーリンク

体験料金や持ち物

体験料は1レッスン60分1,000円。入会金は要りません。

息子はまだ4歳4ヶ月なので大丈夫か電話予約の時に聞いてみました。

子供クラスは4歳以上が対象だそうでOKとのこと。

動きやすい服装に汗を拭くタオル、水分補給の飲み物だけを持ってくれば特別なものは何もいらないと言われました。

空手を選んだ理由2つ

お稽古ごとの候補として

  • スイミング
  • 空手

の2つが今のところあります。スイミング推しが夫、空手推しが私です。

うちの息子は「リアルな戦いが怖い」タイプ。仮面ライダーとか見られません。暴力シーンを見ないのは良い事だし、優しい心を持っているのも良いとは思うのですが…

男の子なのに、いいのかな?

って思うのです。幼稚園のお友達に混じってごっこ遊びはやります。空手を習って強い子になって欲しいというのが理由の一つです。

あとは、小さい子が空手してるところが可愛いから。

私も昔習っていて、その時小学生の男の子がエイッ!とかやってるの見てかわいいなぁ~って思っていたのです。だい君が道着を着て稽古しているところもかわいいに違いない( *´艸`)

体験した感想

開始時間15分前について、紙を書いたりして5分前にはレッスンルームに入りました。

2面がガラス張りで床はフローリング、ピカッ!とライトがついています。

先生から実際に通う時にかかる費用などのお話を聞いてから稽古開始です。ひと月7千円くらい+道具代の予定です。

その日は小学2年生が3人、うち2人が女の子。幼稚園児は息子のみ。道着の小学生はパリッとしています。そして見るからに、だい君はちっさい。

小学生のお姉ちゃんたちに「かわいいー♡」って言われていました。

流派は極真という、良く耳にするところでした。構えのポーズが一旦内またになってなんだか不思議な感じ。突きや蹴りの種類が多く、私が昔習ったところと随分違う感じでした。

息子はというと、ノリノリです。

「セイッ!」「セイッ!」

先生に負けないほど大きな声を出しています。幼稚園のリトミックや体操で慣れているからか、先生や周りの小学生の真似をしてそれっぽい動きです。蹴りは片足立ちが難しいようでふらふらして先生が支えてくれていました。

手にミット?をつけて、実際に突きや蹴りもさせてくれています。

途中で水分補給が2回。突きとかを決まった順番で続けて行う、型と言われる練習の時は見学しました。

入会するかどうか

本人は「楽しかった!空手やりたい!」と言っています。

でも、周りが小学生な中一人だけ年少さんでちょっと他の子の足を引っ張っている気がします。

体験で一回だけだから気にならないのであって、毎回行ったら小学生がやりにくいんじゃないかな?と。

その日は来ていなかったのですが、他に年長さんが1人いるらしいです。だい君も小学生か、少なくとも年長さんになってからがいいのかなぁって思って、検討し直し中です。

スポンサーリンク