寒い冬に役立つ百均グッズ

予報通り雪が降っています。

11月の降雪は54年ぶりだそうですね。

朝起きてすぐは降っていなかったのでガッカリしていた息子。降り出したのを教えたら大喜びで幼稚園の準備を済ませ、いつもより20分も早くお外へ!

でも、降り始めて間もなかったため遊べるほどは積もっておらず。

しばらくは雪にまみれて楽しんでいたものの、後半は最寄りのコンビニの中からガラス越しに雪を楽しむことになりました。

さて。

今回は私がリピート買いしている冬用グッズを3つ紹介します。

スポンサーリンク

結露とり

寒くなると毎朝、窓が結露します。前の家では結露が伝って黒カビが発生しました。

ホームセンターで売っている結露吸収テープを買ってつけたこともあります。でも、デザインで選んだからか、結露が酷過ぎたからか、テープが乾かずべちゃべちゃになってカビて終わりました。

換気したり除湿器を回したりしましたが、結露の発生を食い止められず。

一時は1日二回雑巾で拭いていました。雑巾もカビるし、手は荒れるし、面倒くさいし。結露が嫌だなぁと思っていました。

それが、百円ショップの結露取りワイパーを使うようになって変わりました。

ペットボトルの先につける簡単なワイパーです。下からワイパーしていくと、水滴がワイパーを伝ってペットボトルへ落ちていく仕組みです。

これ、とれた量が目に見えて楽しいです。

今日は100ml位取れるかな!?とか窓を見るだけでワクワクします。

息子もお気に入りで、よく僕がやる!と言って窓をワイパーしてくれます。流石に幼稚園児なので多少こぼしますが…。

今日も朝から外を見ようと飛び起きた息子に「お外が見えないー」と言われてすぐに使いました。すぐできて、手が濡れないのでホントお気に入りです。

手袋

雪を触るために手袋を急いで出しました。

独身の頃は1,000円超のファーつきの手袋を使っていましたが、今使っているのはセリアの手袋です。

なんと、子供とペアです。色は違うけれど柄は一緒。

ちゃんとしたところでお揃いの手袋を買うと結構するんですよね。でも、100均なら2人分が200円で買えちゃいます!

高い手袋は汚されると心がざわつきますが、100均なら全然平気。雪を触ろうが、土を触ろうが、どんどんやっちゃってb

優しい手触りで着け心地もなかなかです。ふわふわのもこもこ、ちゃんとあったかい。

お母さんとお揃いが大好きな息子は、手袋を出すといつでも喜んでつけてくれます。

子供が手袋をつけてくれないって言ってたママ友も、100均で一緒にお揃いで選んだらちゃんとつけるようになったそうです。セリアの手袋おすすめです。

靴下

最後は完全に私の好みですが、ダイソーの足袋靴下がお気に入りです。

少し外反母趾気味なのを気にしていた時に指が分かれている靴下がいいと聞いてから、ずっと足袋靴下を履いています。

昔は旅館とか温泉施設とかで買っていましたが、子供が生まれてからはそうそう行けず。

そんな時に見つけたのがダイソーの足袋靴下です。

3足1,000円で買った靴下屋さんの足袋靴下は3ヶ月で穴があきましたが、ダイソーの足袋靴下は半年履いても穴があいていません。

3足で買ったものに比べると柄の細かさは劣りますが、そこそこの色柄のものが豊富です。

布地は厚手でかなりしっかりしています。

家で履く靴下を買い替える時はチラッとダイソーをのぞいてみてください。きっと予想外の品質に驚くと思います。

子供の話

冬場も、子供は難しいことを聞いてきます。

窓が「なんでくもってるの?」と聞かれました。

「空気は冷たくなると含める水蒸気量が減るから」では伝わりません。

「夏に冷たい水が入ったコップが曇るのと一緒だよ」うーん、これもイマイチ。

なんていうのが良いのか、ちょっと迷いました。

私の口から出た言葉は。

「あったかい空気がつめたい窓で冷やされるからだよ」

それらしいことを言ってみました。なんで冷えるとくもるのか突っ込まれるかと思いましたが、今回は納得してくれたようです。

便利グッズを探すのはもちろん、日々いろいろな答えを探しています。

スポンサーリンク