ケア用品を買わずに背中ニキビを完治させました

しばらく前に酷かった背中ニキビ。

このたび完全に無くなりました!

自分ではしっかり見えないので、旦那に見てもらって消えたことを確認しました。跡もそんなにわからないみたい。

背中専用ケア用品は買わず、たった4ヶ月での完治です。

スポンサーリンク

私がした対策

背中ニキビができ始めたのは今年の初めくらい。そして、酷くなって改善を始めたのが6月でした⇒子供と行くプールで背中ニキビが気になるように

すぐにお風呂のタオルの買い替えと、髪→身体に洗う順番を変更しました。

その後更に色々変えて、背中に良い生活を送っています。

肌の生まれ変わりのサイクルは1ヶ月程度。1ヶ月ちょっとで改善したから、なかなかいい感じだと思います。

背中に優しい服

ポリエステルとかの化繊の服が背中ニキビに良くないらしい。ということで、服装を考えてみました。

本来なら綿とか絹の下着を買うのでしょうけれど…下着を変えたら治ると決まったわけでもないのに、わざわざ買うなんて勿体ない。

そこで目を付けたのが、汗取りパッド。

息子が赤ちゃんの時に使っていた、妊娠中に作った思い入れのある品です。2人目が生まれたらと思っていたのに、全然コウノトリさんが来てくれなそうだし、無理にとっておく必要もない。

背中部分だけコットンならよいので、汗取りパッド装着。

意外と背中って汗をかくのですね。裏面タオル地とかで作ったのもあるのに、1日3回も4回もとりかえるほど湿ります。

乾燥対策

こんなに汗かいてるのに乾燥なんてするのか?と疑問に思いますが、お顔も油分はあっても水分は足りないとかいうし、そんなものなのかもしれない。

今顔に使ってるハトムギ化粧水⇒お肌年齢マイナス14歳の私が普段使いしているプチプラコスメと手作りパック

安くて大容量なので、顔のついでに背中にも塗ってみることにしました。

手で塗るのがちょっと面倒なのでそのうち百均でスプレーボトルを買おうと思っていたのですが、買いそびれて手で適当に広げています。

凄い汗をかくから油分は要らないだろう。

お風呂をさらに改善

私の新しいお風呂タオルが、息子に奪われました。

仕方ないので顔用のネットでボディソープを泡立てて体を洗ったら…意外と快適!手足のリンパも流せていそうな気分。

手の方が断然背中に優しい。タオル買う必要なかった…。

それと、洗う時に背中に髪がかからないようにしました。昔シャンプーの宣伝であった「ティモテ♪ティモテー♪」みたいな感じに、横に髪を下して洗ったりリンスつけたりするように。

古いですね。通じないでしょうか。

背中ニキビ専用製品なんていらない

1ヶ月ちょっと経って背中ニキビは少し減りました。

買うつもりはないけれど、ニキビケア用品とかのページに有用な情報が無いかみていたら。

12ヶ月継続してご利用いただくことを前提に~とか、4ヶ月は継続して~とか、どうみてもこの夏中には治せません!といわんばかりのちっちゃな文字があちこちに。

そういえば、昔悩んでいた顔のニキビだって、色んな化粧品とかエステとか行っても年単位で頑張って治らなかったっけ。

このまま専用ケア用品なんて買わずに乗り切るぞー!と思っていたころに、なんと、背中ニキビの原因が分かりました。

考えてみると意外でもなんでもない、原因はコレ!とかよく書いてあるようなごくごくあたりまえの理由でした。なぜもっと早く自分で気づけなかったのか不思議です。

息子に指摘されて原因に気づく

お風呂に入っている時に、これなに?と言われました。

これって?と指さす先を見ると。

なんと、デコルテに大き目のニキビ1つと赤いニキビ3つがあるではありませんか!周辺には色こそ赤くないものの、いくつもニキビっぽい凹凸が。

どうしていきなりニキビがデコルテに!?

背中よりデコルテの方が目につくし、なお悪い!

鏡で見てみると、どうやら左側に集中しているようです。

左側と言えば

左横に髪をおろして、洗ったりリンスつけたりしています。

きっと、これが原因だ!

そして、今年になってから高価なトリートメントを使い始めたことを思い出しました。旦那が貯めたポイントで交換してきたという、何やら良い感じのトリートメントを。

普段使いはしていなくて、何かイベント前とかに使っています。GW前とか、幼稚園の夏祭り前とかに。考えてみると、良いトリートメントを使って少し経つとニキビが増えてる気がします。

美容院の良いトリートメントが原因か…。

栄養が豊富なトリートメントだから、髪には良い代わりに肌には栄養過多になってしまってるのかな。髪を洗った後に体を洗って、しっかり流してはいます。でも、髪にも良い成分が残るようになっている代わりに体にも残るのかも。

ニキビの原因トリートメントをどうするか

このトリートメントは旦那からのプレゼント。ニキビ出来るから捨てるね。ってわけにもいきません。高いらしいし。

でも、いいものだからと使い続けると、ニキビができる。

何かほかに使い道がないか、余ったトリートメントの使い方を軽く調べてみました。

よくあるのが柔軟剤の代わりらしいです。でも、他の場所にニキビができるのが心配。その他は、フローリングや網戸の掃除にも効果的みたい。薄めて使うとほこりが付きにくくなったりして良いみたいなので、今度やってみます。

掃除に使うのはもったいない気もするけれど、捨てるよりはいいよね。

使った化粧品

4ヶ月経過の最近完治するまで、背中ニキビケア用品は何も買っていません。

使ったのは手元の顔用の化粧品とピーリングジェル。

DETクリア ブライト&ピール ピーリングジェリー

2年半くらい前に買ったもので、時間が経ち過ぎて顔に使うのが心配だったものです。子供がいると忙しくてなかなかお顔のお手入れできませんよね。と言い訳。

DetclearのDETクリアジェルって名前で、私が昔ロフトで買った時はミックスフルーツの香りの1種類だけしかなかった気がするけれど、今はピンクと白と3種類あるみたいですね。

2年半経っていても、塗ってマッサージするとちゃんと白っぽいカスが大量に出ました。果実由来のAHAと植物由来のBHAが角質とか皮脂詰まりを除去して、ニキビ肌に効果的とのこと。

あまり上の方まで塗るとカスが背中のうぶ毛にくっついてとるのが痛いし大変なので、背中の中心から下の方に使いました。

旦那が子供とお風呂に入る土日に使ったので、週2日くらいピーリングしていた感じです。この4ヶ月でDETクリアジェルは全部使い切りました。

ナチュリエ ハトムギ化粧水

保湿用に化粧水のハトムギ化粧水もつけました。

ちょっと手では塗りにくいからそのうちスプレーボトルを買おうと思いつつ、買うのも面倒くさくて手で付け続け。こちらは気が向いた時だけなので、週4くらいつけてたかな?

ハトムギ化粧水はじゃばじゃば惜しみなく使っても無くならない大容量なのがお気に入りです。

背中ニキビは治るものなんだな

治してみて思ったことは、背中ニキビって治るんだなってことです。あと、顔用化粧品でも効くんだなってことも。

背中は顔の何倍も皮膚が分厚いし環境も違うから、顔用の化粧品は効かないって書いてあることが多いですが、そんなこともないみたいですね。

顔のニキビは何年もかけていろんな化粧品を使って、エステに通って、皮膚科で治療して、それでもすぐに出来てしまっていました。

でも、背中ニキビはたったの4ヶ月で完治。

私は幸運にもニキビの原因がすぐにわかったこともあり、体質とか環境とかも関係してくるのでしょうけれど…こんなにすぐに治ってびっくりでした。

スポンサーリンク