4歳にして生まれて初めてのアレルギー発症と原因

アレルギーって赤ちゃんの頃が最も反応して、徐々に弱くなっていくのだと思っていました。

4歳になってから発症する事とかあるのですね。

お医者さんに「アレルギーですね」って言われてびっくりしました。

言われてみれば原因に思い当たることもあります。

アレルギー発症時の様子

夏休みの後半に入って、息子がくしゃみをするようになりました。

最終週、お昼寝から起きたら目をかゆがりました。水で目を洗おうとするも「目に水入っちゃうでしょ!」と怒り出して断念。

翌日も「目がかゆい」と言い、目の周りがちょっと赤くなっています。

更に翌日には上下のまぶたがちょっと荒れてきました。ものもらいかな?と思って病院に行きました。

眼科

病院が開くのと同時に行きましたが、1時間待ち。病院の絵本に早々に飽きてしまい、ぐだぐだでした。

眼科の先生によると「アレルギーですね。原因はわかりませんが、ハウスダストかもしれません」とのこと。

目の周りが赤いのは、かゆくて掻いちゃうからだそうです。まさか4歳でアレルギーになるとは思いませんでした。

アレルギーって、花粉症みたいな症状が出るのですね。あ、花粉症もアレルギーだっけ。

アレルギーの原因

帰宅後すぐに、ハウスダストについて調べてみました。

 ハウスダストとは?

知識がないため、ハウスダストが何なのかから調べました。

ハウスダストは1mm以下のほこりのことで、衣類などの繊維クズやダニの死がい、カビ、細菌が入っているようです。

そして、ダニが最も増えるのが7~10月。寿命は3カ月くらいらしいですが、日に干して死んだりした死骸があるのかな。あと、ダニのフンとかも。ダニによるアレルギーの原因物質をダニアレル物質と呼ぶらしいですね。

ダニアレル物質が最も大量になるのは秋のようです。

原因として思い当たること

息子にアレルギーが起きるのは、お昼寝後。

夏休みに入ってから、お昼寝用のリネン類を洗っていないことを思い出しました。

今年は台風がいくつも来て雨の日が多いし、晴れた日は外に行くことが多いので、お昼寝布団は後回しにしてしまっていました。渇水だとかで、洗う回数を抑えていたこともあります。

言い訳を書きましたが、つまるところ。

洗濯やお布団干しをサボっていたから、お昼寝布団、肌掛け、毛布、クッションなどにダニや細菌、カビが繁殖してるってことですね!

早速対策に乗り出しました⇒断捨離と洗濯と大掃除をしたら子供のアレルギーが改善