4歳にして生まれて初めてのアレルギー。色々な対策と大掃除をしました

アレルギーって赤ちゃんの頃が最も反応して、徐々に弱くなっていくのだと思っていました。

4歳になってから発症する事とかあるのですね。

お医者さんに「アレルギーですね」って言われてびっくりしました。

スポンサーリンク

アレルギー発症

夏休みの後半に入って、息子がくしゃみをするようになりました。

最終週、お昼寝から起きると「目がかゆい」と言います。水で目を洗おうとしたのですが、洗いたがらない。目に水入っちゃうでしょ!と怒り出します。

とりあえず何も打つ手がないので、かゆいのかゆいの飛んでけをして様子を見ました。

翌日も「目がかゆい」と言いました。

おやつの時に、目の周りがちょっとだけ赤いことに気づきました。病院に行こうと用意をしたら、休診日。またもや様子見です。

更に翌日には上下のまぶたがちょっと荒れているようです。ものもらいかな?と思って病院に行きました。

眼科

病院が開くのと同時に行きましたが、1時間待ち。病院の絵本に早々に飽きてしまい、ぐだぐだでした。

見知らぬおばあ様とかに構ってもらい、なんとか順番になりました。私からみるとだいぶぐにゃぐにゃしたりしていましたが、おとなしくていい子だとか褒められました。えへへ。

先生によると「アレルギーですね。原因はわかりませんが、ハウスダストかもしれません」とのこと。

目の周りが赤いのは、かゆくて掻いちゃうからだそうです。まさか4歳でアレルギーになるとは思いませんでした。

アレルギーって、花粉症みたいな症状が出るのですね。

あ、花粉症もアレルギーだっけ。

思い当たること

息子にアレルギーが起きるのは、お昼寝後。

夏休みに入ってから、お昼寝用のリネン類を洗っていないことを思い出しました。

今年は台風がいくつも来て雨の日も多いので、なかなか洗える日がありません。更に、晴れた日は外に行くことが多いので、洗う時間もあまりありません。

その結果、優先順位の高い寝室の寝具を洗ってしまい、お昼寝布団は後回しになります。

水がめの量が少なく渇水だとかで、洗う回数を抑えていたこともあります。

言い訳をたくさん書きましたが、つまるところ。

洗濯やお布団干しをサボっていたから、お昼寝布団、肌掛け、毛布、クッションなどにダニや細菌、カビが繁殖してるってことですね!

夏休み一ヶ月半のズボラ生活で、4歳になってからでもアレルギーが発症するとはびっくりでした。

帰宅後すぐに、ハウスダストについて調べて対策に乗り出しました。

 ハウスダストとは?

聞いたことがある程度であまり知識がありません。

まずはハウスダストが何なのかを調べました。

ハウスダストは1mm以下のほこりのことで、衣類などの繊維クズやダニの死がい、カビ、細菌が入っているようです。

そして、ダニが最も増えるのが7~10月。寿命は3カ月くらいらしいですが、日に干して死んだりした死骸があるのかな。あと、ダニのフンとかも。ダニによるアレルギーの原因物質をダニアレル物質と呼ぶらしいですね。

ダニアレル物質が最も大量になるのは秋のようです。酷くならないように気合を入れて対策しなければ。

対策内容

お昼寝布団は潔く捨てることにしました。

天日干し+布団乾燥機+掃除機とかで減らせるらしいですが、手間暇かかりすぎです。真夏の車の中に置くのもいいらしいですが、旦那から却下されました。

もう4歳でお昼寝をしっかりする歳でもありません。夏のTVを見せよう運動によってついてしまった、TVをお昼寝布団に寝転がってみる癖を直すのにちょうどよいかなと。

すぐにハサミで2つにチョキチョキして、ゴミ袋に詰めました。

息子用の肌掛けも即洗濯です。枕に使っていたクッションも洗濯。

洗濯でダニアレル物質はかなり除去できるらしいですが、ダニ本体は80%も残るらしいですね。思っていたより洗濯って効果が無いことにびっくり。

熱に弱いらしく50度で死ぬらしいのですが、我が家の乾燥機は残念ながら加熱機能なし。

一回で80%なら、二回で64%、三回で51%。気長に洗濯することにしました。

晴れる日を待ってから私用のお昼寝毛布も洗おうと思っていたら。お昼寝後私のお昼寝毛布を枕にしてゴロゴロし始めた息子が「くしゅん!」「くしゅん!」とくしゃみをしました。

原因、わかりやすっ!お昼寝毛布を一旦隔離して、晴れた日に洗いました。

秋はハウスダストが酷くなる時期

秋はアレル物質が増える時期らしいので、年末にはやらないところまで大掃除をしました。

ダニは7月~10月に他の月の2倍くらい発生して、寿命が約3ヵ月。つまり、今くらいの時期にダニのフンとか死がいが大量に増えるんですね。

家族三人、マスクを装着して臨みます。

押入れの中が凄いホコリ

ミニマリストだって押し入れの中には物が詰まっています。

うちは押入れが変則的な形で、普通に1畳半の部分と、半分くらいの奥行の幅1畳分くらいの部分があります。

奥行きがあるところは上段にお布団、下段にプラスチックの衣装ケース。

奥行きがないところは上段におもちゃと手芸品、下段に季節外れの寝具などをしまっています。

まずはお布団を出して、敷いているすのこも全部外しました。全体的に少しほこりがあって、隅にはいかにもハウスダストのもとになりそうな綿ぼこりが溜まっていました。ここにダニが住んでるのかな…なんて思いつつ、全部掃除機で吸い取りました。

ここまでは予想通りでした。

しかし!

旦那に手伝ってもらって下段の衣装ケースを出したら。

猛烈に大きなほこりの塊が出てきました!こぶし大位の。しかも、一個じゃありません。衣装ケースを出すごとに出てくるんです。5つくらいあったかな?

まさか2年半でこんなことになってるとは思いませんでした。

超びっくりしました。

前に住んでたところはもっと長かったけど、退出の時にもこんなにほこりは無かったのに。今住んでいる地域がほこりが溜まりやすいってことなのかな?

念入りに吸い取りました。

奥行きが狭い部分も各すのこを外して掃除機掛け。こちらはほこりは程々でした。

すのこのカビ

季節外れの寝具とかも全部出してすのこを外したら。

すのこの1枚が変な色になっていることに気づきました。

端っこが一番酷くて黒っぽく、段々薄い茶色になって行っている感じ。ティッシュでこすると色がうつる。

これって、カビてるってこと!?

調べてみたらすのこもカビるみたいですね。酷くなると上に置いているものにもうつるとか。陰干しとか乾拭きとかするといいらしいけど、そこまでは面倒なのでしません。

すのこは買い換えです。

アレルギー対策の結果

お昼寝布団をなくして肌掛け&クッションを洗ったことで、目のかゆみは無くなったようです。

でも、1回洗濯しただけだからかくしゃみは出ることがありました。晴れた日に順次何度か洗いました。

そして、大掃除含む色々な対策が効いたのか、くしゃみも出なくなりました。

マスクをしていたからか、アレルギーの息子も花粉症の旦那も、掃除中に症状は出ませんでした。マスクって大事なんだな。

スポンサーリンク