お盆の激混みプールでのトラブル

子供とプールに行った日の事です。

お昼時に子供スペース近くのテーブル席に座ったところ、6組がお父さんと子供のペア、4組がお母さんお父さんと子供、2組がお母さんと子どもでした。自分込みで。

平日なのになんだかやけにお父さん連れが多いなぁと思ったら、お盆だったのですね。旦那のお盆休みがずれているのですっかり忘れていました。

スポンサーリンク

プールが激混み

私が行ったのは、温泉&プール施設で親は1,000円程度、4歳以上は料金がかかります。息子はあと一週間くらいは3歳なのでまだ無料です。

そんなに安いわけでもないのに、すっごく混んでました。入館手続きのところがすごい列。浮き輪を膨らませる機械の所も、列。

プールももちろん凄い人でした。数え切れませんでしたが、4分の1位の場所だけで100人超でした。プールにいる人数だけで500人は超えるのかな。温泉にも人がいるし、ロビーにも休憩所にも人があふれていました。

プール内もちょっと動くと人に当たる、すごい混み具合でした。

混んでるんだから、少しは気を付けるべきだったのでしょう。

子供用の浮き輪

着いて早々、温泉に入り、プールに入り、もう一回温泉に入ったら12時でした。

息子がお腹がすいたというのでお食事処に入り、ラーメンと息子が食べたいと言ったおそばを注文。普通に食べ終わって、子供スペースで遊んで、温泉に入った後。

水着に着替えて、いつも通りにロッカーの上に置いた浮き輪をとろうとしました。

ん!?

とれません。

高さが足りないのではなく、引っかかっているのです。

あ、ロッカーに浮き輪のヒモを挟んじゃったかと思って、鍵を開けようとして気づきました。お隣さんのロッカーに挟まれていることに。男女それぞれ1,000以上ロッカーがあります。今まではお隣さんのロッカーは使われていなかったけれど、激混みのお盆は一個置きとかじゃなくロッカーを割り当てられているようです。

力づくで引っ張っても抜けません。

仕方がないので館内のスタッフさんに相談。足場を持ってきて引っ張ってくれましたが、やはり抜けません。何やら他のスタッフさんと相談して、より力の強そうな?方が引っ張るも抜けません。

ふと、ヒモの結び目をほどいて、ヒモだけ置きっぱなしにして浮き輪をとったらいいんじゃない?と思ったのですが、結び目が無い。どうやら、結び目がお隣さんのロッカーに挟まれているから、引っ張っても抜けないようです。

なんでよりにもよって結び目の部分 orz

結び目そばなら、ハサミでちょん切っちゃえば、少し紐が短くなるだけで浮き輪が使えるんじゃない?と思って、館内のスタッフさんに相談。ハサミかしてもらえませんか?と。

なんだか浮かない対応です。

と、そこへ他のスタッフさんが戻ってきました。手にはキーを持っています。どうやらマスターキーで開けてくれるらしいです!なんとも申し訳ない。サッと鍵を開けて、サッと浮き輪のヒモを出してくれました。

「ほんとはダメなんですよ」といいつつ、一瞬の早業でした。

無事に浮き輪が手に入って、その後はプールを楽しみました。

その後

プール後は休憩どころで休憩して、温泉入って、食事処でおやつを食べて、プールに入って温泉に入って帰ってきました。

家に帰ってきた時間は、8時!

家に着く直前に旦那から私と息子が家にいなくてびっくりしたとのメールが。ちょっと帰るのが遅かったようです。

息子が帰りたくないと抵抗したのもあって…。プールから帰ることに決めた攻防戦も書きたいので、また後日書こうと思います。書きたいことがいっぱい。

今度から、ロッカーの上に浮き輪を置くときは、ヒモがちゃんと全部上にのっていることを確認します!

スポンサーリンク