息子が幼稚園でキス魔になったらしい

えっと、はじめに謝っておきます。

ごめんなさいm(_ _)m

うちの息子が幼稚園でキス魔になったらしいのです。

幼稚園から電話が来たとかではなく、息子の言動から分かったことです。

その後、本人に幼稚園での様子を聞くと…一人で遊ぶようになったと言います。キス魔になったせいでお友達に嫌われたの!?とヤキモキ。

先生に聞いてみたり、子育ての悩みはつきません。

幼稚園のキスが発覚した日

その日、私は頭突きをくらって、のたうちまわっていました。痛みが治まり叱ろうと座ったところ。

ベチョッ

ん?何この感触。

再びベチョッ。

見ると、息子の顔のドアップ。どうやら口にチューされたらしいです。

「幼稚園で?お口にチューしてるの?誰と?」と聞いてみたら、Mちゃんとしてるらしいです。

「Mちゃんと、きょう、チューしたの?はじめて?」と狼狽しつつ聞いてみたら、2回目だそうです。なんということでしょう。Mちゃんのご両親に申し訳がたたない…

キス魔なのか?

より詳しく知るためにいろいろ聞いてみました。

皆がしているわけではなく、チューするのは息子だけらしい。今までした相手は、Mちゃん、Wちゃん、H君らしい。1人だけじゃないうえに、男の子にもしているのか…。

これは、キス魔というやつなのだろうか。なんでいきなり?

きっかけ

特にキスシーンのあるTVを見させたのでもなく、家でお口にチューしたこともありません。

初回は「お友達が後ろからドンてしたの」とのこと。どうやら、満三歳児クラスの頃からしている、Mちゃんとお鼻をくっつける遊びをしていたところ、事故でキスに至ったようです。

100%うちの息子が悪いんじゃなかった。←贔屓目に見すぎだけど

息子のファーストキスは、図らずもMちゃんになったようです。しかも、実はMちゃんとの関係は複雑な感じでした⇒Kちゃんに「結婚する」と言われてるらしい

初回は偶然だったにせよ、その後WちゃんやH君ともするようになったらしいので、より詳しく聞いて、幼稚園でチューしないように教えなければ。

まずは息子の考えを聞きました。

キスする理由

Mちゃんについては偶然だとして。矛先をWちゃんに変えて聞いてみました。どうしてチューしたの?と。

「あのね、Wちゃんがたたいたの」

そうなんだぁ。たたかれたのかぁ。

「おてて痛かったの。ここ、ここ。」

うんうん、そっか。痛かったんだね。それで、なんでチューしたの?

「キャ」もじもじ

もじもじするってことは、人前でするのは恥ずかしいことだって分かってるのかな?

私が頭突きを食らって怒ろうとした時と同じようです。怒ってるから、とりあえず相手の怒りを抑えようと?びっくりさせようと?口をふさごうと?そんな感じでやったのかな…。

これは良くない。

キスをしないように話す

お友達、なんて言ってた?と聞いたら「やめて、って。」というので、もうお友達にチューしちゃダメたよというと知らんぷり。

時と場所を変えて何度か言ってみます。

「わかった?」って言っても「わかんない」

思わぬ抵抗です。

「チューしたらお友達いやなんだよ。しないんだよ。」というと聞こえないふり。

ちょっと夫からも言ってみてもらおうと食事時にMちゃんとのチューについて話したら、息子が目を見開いてこっちを見ます。

「あれ?い、言っちゃダメだった?」って聞いたらうなずかれました。まずった。お母さんにだけ教えてくれた秘密だったのか。

言うことをきかせる最終手段

男の子は、お母さんが大好きです。それを使うことにしました。

「お母さん、だい君がお友達のお口にチューしたら嫌だな。」

「お口にチューは本当に大好きな人としかしないんだよ」

お友達とチューするなら、お母さん、だい君とチューしない

やーだー!やーだー!と、やっと反応が返ってきました。

「お父さんと、お母さんとだけチューしようね?」というと「分かった。」

ふぅ。これで、一安心。

あ、それ以降も今のところ息子は私の口にはしてきません。今までどおり、ほっぺです。

キス魔になってから一人で遊んでる!?

翌日聞いたところ「Mちゃんと、先生のおててにチューしたよ」とのことだったので、手にもどこにもしないと言い聞かせました。

それと、キス魔になった息子の幼稚園での様子が心配で聞いてみたら、連日「ひとりであそんだ」と答えるようになりました。

いつもは、今日はA君がねー、とか、Kちゃんがねー、とかいっていたのに…?

なんということでしょう!今まで、毎日のようにいろんな子と遊んでいた息子が、キス魔になって、お友達に嫌われボッチになったのか!?

どうしよう。散々やめて!って言われてたみたいだし、チューを辞めさせるのが遅すぎたの!?

先生に聞いてみた

先生に思い切ってお友達とはどうですか?って聞いてみました。

「だい君は、みーんなと遊んでますね。」

「誰とでも仲良くできてます。」

「お友達いっぱいですよ」

先生は嘘は言わないだろう。キス魔になってお友達が減ってはいないようです。良かったぁ。

誰と遊んだかを聞かないようにしたら「SAちゃんと遊んだよ」とか「頭よしよしってした」誰に?「僕に、Mちゃんが」とか、再び話してくれるようになりました。

どうやらキスはしなくなったっぽいし、お友達に嫌われてボッチになったんじゃなかったらしい。良かった。

というか、その後クラスで驚きの事実も発覚しました⇒年少さん驚きの1学期の流行とその後