GWは安く楽しめるイベントで遊ぶ。500円でたっぷり2日間満喫しました

GW中はどこもかしこもイベント盛りだくさん。

でも、結構お金がかかるところも多いですよね。今年の我が家の目標は、お金をかけずに楽しむ!です。

元気いっぱいの3歳児が楽しめるイベントに行ってきました。

スポンサーリンク

初日はお祭り

初日は地域の自治体主催のお祭りへ。

さすが地域に根付いたお祭り。低予算でさまざまな催しがあります。

まずはわたあめ。ちゃんとしたお祭りでは500円とかかかるけれど、なんと100円でした!

そして息子がすっごいやりたがって列に並んだ射的。絶対に無理だと思うよ?と言っても「やるの!」と言い張ったのに、お金を払ったとたん「ぼくやらない」「おかあさんやって」ですって。

結局私がやりました。的が近くて当たりやすかったこともあって、意外と楽しかったです。200円で5弾打てて、ミルキー、ポッキー、プリッツ、ビスコ、シャボン玉セットを貰いました。おじちゃんがサービス精神旺盛で、外れた弾の分も貰えちゃいました。

最後が、100円でできたビー玉を使ったパチンコ?。頑張ったで賞に玉が入ったため、小さなおもちゃの万華鏡を貰いました。

他にもフリマとか、展示みたいのとかなんか色々あって、見て回るのも楽しかったです。

午前中いっぱい遊べた初日の支出はなんと400円!

地域の循環バスが無料だったので行きも帰りも乗って、乗り物大好きな息子は更に大喜びでした。

二日目は地域のイベント

2日目は広い公園で行われた別のイベントへ。

100円でできるミニスポーツラリーに参加しました。

サッカーをやりたい!と言ったのにこれまた順番が来たら「おかあさんやって!」と私の後ろに隠れる。かわいいけど、長蛇の列だし、まごまごしていられません。私が蹴って…外れました。

バスケットもやってみたところ、1球目全く投げられないのを見た係のお兄さんが「そのままボール持って、まだ手を離さないよ」と言いつつ、息子を持ち上げました。ゴールのすぐ上まで連れて行くと「ボール離していいよ」なんと、ダンクシュートが決まりました!私も息子も大興奮!

野球は、床に置いたボールをバッドで転がすもなかなか思う方向へ行かず、ヒットにはなりませんでした。でも、初めて触る本物のバッドとボールで嬉しそうでした。

そして電車大好きの息子のメイン、電車乗車コーナー。たまにゲーセンとかでみかけるような小さな電車に無料で乗せてくれるイベントでした。大人+子供でタダで1周のせて貰ってきました。

返ってからも、たのしかったねぇ!たのしかったねぇ!と興奮さめやらぬ様子。

2日間で500円の支出

家にいるとパワーがありあまっている息子も、イベントに参加すれば思いっきりはしゃげます。

わずか500円で、とても充実した2日間を過ごせました。

GWにお出かけの予定が無いなら、市の広報や地域新聞などに載っている地域のイベント、おすすめです!

スポンサーリンク